トップページ >  新着情報一覧 > 「第40回HGS(広島グリーンサミット)」が開催されました!
トップページ >  多彩な医師ネットワーク >  研修医ネットワーク >  研修医ネットワークの関連情報 > 「第40回HGS(広島グリーンサミット)」が開催されました!

「第40回HGS(広島グリーンサミット)」が開催されました!

第40回HGS(広島グリーンサミット)

開催日時

2024年2月3日(土)15:00~17:00

 

開催場所

広島市民病院中央棟9階会議室

 

主催

HGS(Hiroshima Green Summit)
代表: 前田 啓佑 先生(広島市立広島市民病院 救急科) 

 

参加者

20名(初期研修医:17名、後期研修医:1名、その他:2名)

 

 

実施内容

第40回広島グリーンサミットを広島市民病院で開催しました。
今回は、京都民医連あすかい病院の片岡裕貴先生によるご講義でした。
前半は「日常診療で臨床疑問に出会ったとき何をすべきかがわかるWS」と題し、臨床疑問の分類であるbackground/foreground question の違いとそれぞれの調べ方を勉強し、実際に手を動かしながらEpistemonikos(システマティック・レビューの検索サイト)を使ってみました。
また、大規模言語モデルを使った生成AIについても少し学習しました。
後半は、「これからの医者に必要な情報と向き合う力」と題し、先生の経験をもとに臨床研究の進め方について教えていただき、大変勉強になりました。

 

 

  

主催者からの声

今回のHGSも前回に引き続き完全現地開催ということで、参加者と講師が現地に集まり実際に手を動かして行うワークショップ形式の勉強会を開催しました。
多くの病院から研修医の先生、また他職種の方にも集まっていただき、いろいろ話しながら交流することで新しいつながりもできたかと思います。
今後も現地開催の良さを生かした企画を考えているのでぜひ興味がある方はHGSに参加してください。

 

 

参加者の声

  • 普段使っているスマホやPCを使いながら実際に手を動かして検索サイトやAIを利用してみて、大変勉強になりました。今後に活かしてまいります。
  • これまでは、診療中の疑問に対してただ漠然と指導医に聞いて終わることが多かった気がしますが、これからは検索サイトやAIを駆使し、かつ批判的吟味をしながら診療にあたっていきたいと感じました。
  • 先生の研究に対する熱意がひしひしと伝わってきました。とても有意義な時間をありがとうございました。

 

 

参加者へのメッセージ

たくさんのご参加ありがとうございました。
今後も参加者同士の交流の場を設け、広島医療の活性化を促進できればと考えております。
引き続きよろしくお願いいたします。 

 

  

次回開催に向けて

次回のHGSは未定ですが、来年度の開催です。詳細は決まり次第、追ってHPにて発表します。
 https://hiroshimagreensummit2010.jimdo.com/
(もしくはGoogleで「広島 HGS」で最初に出てきます。)
 


関連情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る