トップページ >  イベント情報 >   > 「広島県の総合診療を考える意見交換会」のご案内です!
トップページ >  イベント情報 >  大学 > 「広島県の総合診療を考える意見交換会」のご案内です!
トップページ >  地域医療関連情報 >  広島県の取組み > 「広島県の総合診療を考える意見交換会」のご案内です!

広島県の総合診療を考える意見交換会のご案内です!

広島県と広島大学病院総合診療医センターとの共催により、「広島県の総合診療を考える意見交換会」が開催されます。

この意見交換会は、先進的な取組を進めておられる指導医や、総合診療医のキャリア形成を支える総合診療医センター関係者をお招きして開催されます。

​日頃より現場で活躍されている指導医の皆さま、現場での課題や疑問を解決するきっかけとして、ぜひご活用ください!

指導医以外の医師、研修医、医学生の皆さま、総合診療に関心のあるすべての皆さまのご参加をお待ちしています!

 

詳しい情報と申込はこちらから→ https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/54/soushin05p2.html (広島県HPにリンクします)

 

 

主催

広島県、広島大学病院総合診療医センター

 

日時

令和6年3月2日(土)15:00~17:00(予定)

 

開催方法

ハイブリッド形式

会場:広島大学霞キャンパス 凌雲棟R204 (広島市南区霞1-2-3)

WEB:Zoomによる

  

対象

総合診療指導医

総合診療に関心のある医師・研修医・学生

 

内容

国内で活躍されている総合診療医の講演 等

 

第一部 教育講演

「指導医の役割とあり方について~隠岐での実践、そして総合診療医養成~」

島根大学総合診療医センター センター長  白石 吉彦 先生

 

第二部 広島・島根 総合診療医センター 交流会

●「今後の総合診療医センターの役割と将来展望について」

 島根大学医学部付属病院総合診療医センター 准教授  和足 孝之 先生

 

●パネルディスカッション

 

●特別発言:白石 吉彦 先生 

 

 

 

 

  


ダウンロード

※添付の資料を見るためにはビューワーソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る