トップページ >  多彩な医師ネットワーク >  研修医ネットワーク >  研修医ネットワークの関連情報 > 「第31回HGS(広島グリーンサミット)」が開催されました!
トップページ >  新着情報一覧 > 「第31回HGS(広島グリーンサミット)」が開催されました!

「第31回HGS(広島グリーンサミット)」が開催されました!

第31回HGS(広島グリーンサミット)

開催日時

2021年2月11日(土) 17:00~19:00

 

開催場所

ZOOM(オンライン開催)

 

主催

HGS(Hiroshima Green Summit)
代表: 秦 昌子 先生(広島市民病院 救急科) 

 

参加者

31名(初期研修医:30名,専攻医:1名)

 

実施内容

「症例ディスカッション 奄美大島×広島(1) ~総合内科的病棟管理の考え方~」

 

講師

朴澤 憲和 先生(瀬戸内徳洲会病院),
山本 興幸 先生(広島市民病院 初期研修医2年目) 

 

時間割

レクチャー2本(50分×2)+フリートーク20分 トータル120分

 

主催者からの声

今回は奄美大島の瀬戸内徳洲会病院で総合内科をされている朴澤 憲和先生をお招きしました。
朴澤先生は市立堺病院で勤務されていたころ,関西若手医師フェデレーション(関フェデ)の代表をされていました。現在は奄美大島の瀬戸内徳洲会病院にて島内の地域医療の充実に尽力されながら,様々な病院(当院,呉共済病院,飯塚病院など)から多くの初期,後期研修医を受け入れ後輩教育にも力を注いでおられます。
今後病棟主治医を任されることになる初期研修医の先生に向け,主に病棟管理について総合内科的な視点からレクチャーしていただきました。

 

参加者の声

病棟管理で悩むことが多いテーマについて分かりやすく講義していただき非常に好評でした。
講義中音声の不具合があったとの声もあり,次回開催までに改善する予定です。

 

参加者へのメッセージ

この度はHGSに参加していただきありがとうございました。
魅力的な内容の講義ができるよう尽力してまいりますので,今後ともよろしくお願いいたします。 

 

次回開催に向けて

次回開催は5月頃を予定しています。
決まり次第ホームページやメールにてご案内いたします。

https://hiroshimagreensummit2010.jimdo.com/
(もしくはGoogleで「広島 HGS」で最初に出てきます。) 

 


関連情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る