トップページ >  相談コーナー > [040]入局について。他2件(回答:6件) 
トップページ >  相談コーナー >  仕事について > [040]入局について。他2件(回答:6件) 

相談コーナー

[040]入局について。他2件(回答:6件)

相談3(2014年9月2日)

医局に入局するメリットは何ですか。

女子医学生

 

相談2(2014年1月20日)

医局との関わりについて教えてください。
男子医学生
 

相談1(2013年4月15日)

入局するか,しないかで悩んでいます。
先輩方はどうやって決断をされましたか?

医学生

 

回答6(2014年9月26日)

医局に入局するかどうかはどちらでもいい気がします。
医局に入らず,入りたい病院に就職した女医さんもいます。そして結婚,出産されましたが,その病院で専門医を取得され,常勤で働かれている例は成功例だと思います。ただ医局によりますが,医局に入らず市内のメジャーな病院で働くのは難しいかと思います。
私は医局に入りました。理由は人脈を増やしたかったからです。結婚し子どもを二人出産しました。その間も細々とではありますが仕事を辞めずにアルバイトで続けてきました。常勤歴などの問題で専門医が取れず悩んでいましたが,医局に相談したところ,専門医を取れるように職場を調整してくれ,アドバイスをくれました。

そういった面では医局に所属してよかったと思っています。

匿名希望

 

回答5(2014年9月19日)

実際に各内科を回ってみて,一番興味がもてた科を選びました。
最近の学生の皆さんと話してみると,医局に入ると自由がなくなるとか将来の選択肢が狭くなるとか,自分に必要のないことまでさせられるのではといった懸念を感じている人が多いように感じられます。確かに医局というと白い巨塔のイメージが浮かんで来たり,マスコミも攻撃的な論調が多いようです。しかし,現在は雰囲気が開放的になっており,学生の教育・研究・地域医療の維持などきわめて重要な役割を担っています。医局に入ると世界が狭くなるというのは逆で,より多くの能力をもった医師たちに教えてもらいまた人間的なつながりができるのです。一つの病院のなかは限られた世界です。医師としての経験の少ない時期に多くの新しい世界につながる可能性を,なんとなく医局はいやだという感覚で閉ざしてしまうのは生涯の損失です。
元来医師は,患者さんなどの求めに応じて働くものです。現場ではどんなにきつくても,いやであっても逃げることは許されません。病院であろうとも,なんでこんなことをしなければならないのかと思うことは,それこそ大学よりも多いくらいです。必要なことかそうでないかは,わからないことが多くあります。ただ,大学での経験がなければ今日の自分はなかったと考えている医師が,私を含めてほとんどです。
それから病気になったときやたとえば出産などの場合,病院などの医療現場に迷惑が掛からないように。また自身を守ってくれるのも,医局の先生たちです。何度も言いますが,なんとなくとか一部だけからの情報などで未来に広がる窓を,自ら閉ざしてほしくはありません。
50代男性医師
 

回答4(2014年9月17日)

就職希望医師が多い人気の基幹病院で指導的役割を担う役職に就くためには医局のバックアップが必要だと感じています。
全国レベルで名前の通っている医師でなければ、病院事務方は医局との関連の強い人物にポストを用意すると思います。シニアレジデント~10年目程度に期待される仕事を行う分には医局との関連は余り問題でない印象です。
30代男性医師
 

回答3(2014年2月26日)

大きい病院の常勤医/管理職になりたいのなら医局に入ったほうがいいと思います。開業する場合も医局に入ったほうがいいです。
それ以外の道であれば医局は不要ではないかと思います。
40代男性医師
 

回答2(2013年5月21日)

1年目で入局し、3人子どもを出産して、12年目に退局しました。
入局して良かったことは、勤務先を自分で探す労力がいらないことと、知り合いのドクターが増えること、勉強会が(良くも悪くも)多くて発表などの機会が多いこと、です。
でも反対に悪いことは、勤務先を自由に選ぶことが難しいこと、DUTYが多いこと、上下関係の色々があるかもしれないこと、などでしょうか。
医局に所属すると、割と大きな病院に常勤医として勤務させてもらうことも簡単ですが、一匹狼だと運と実力がないと非常勤止まりになることも多いようです。
私の知り合いの女医さんは、入局せず昔の研修指定病院で研修を開始し、そこからチーフレジデント→チーフスタッフとなって、今では立派な役職についておられます。しかも3人お子さんを育てておられます。すごいですよね。
私は入局して退局しましたが、後悔なしです。医局の先生との関係も良好で相談できますし、今は医局派遣ではできない働き方で医者をしています。
負けん気が強くて頑張り屋タイプであれば、入局されずに知り合いをドンドン増やして、実力をつけていくといいかもですね。
私のように、そこまで負けん気強くない・・というタイプであれば、一旦入局して、しばらく様子をみられるのもどうでしょうか。
きっとどちらを選択しても、「こういうドクターになりたい!」という気持ちがあれば、うまくいくような気がします。頑張ってくださいね!
30代女性医師)

 

回答1(2013年5月15日)

私は入局していません。現在子育て中でもあり、今後も学位や専門医取得も積極的には考えていません。主人も働いていることもあり、今のところおおきく困った点もないので、今後も入局は考えていません。

 

30代 女性医師

このページの先頭へ戻る