トップページ >  相談コーナー > [020]子供を産む時期は,いつ頃決めましたか?他1件(回答:7件)
トップページ >  相談コーナー >  子育てについて > [020]子供を産む時期は,いつ頃決めましたか?他1件(回答:7件)

相談コーナー

[020]子供を産む時期は,いつ頃決めましたか?他1件(回答:7件)

相談2(2014年1月20日)

将来3人子供が欲しいと思っています。
出産の良いタイミングはいつ頃でしょうか。
女子医学生
 

相談1(2013年3月14日)

子供を産む時期は,いつ決めましたか。例えば,勤務する病院の体制に慣れてきた時とか,学生のうちに決めていたとか・・・先輩方の経験上,いつごろの出産がベストと思われたか,教えてください。
女子医学生・4年生
 

回答7(2014年10月10日)

子作り中の30代前半の医師です。
私は専門医も取得し、仕事環境としてはいつ妊娠してもいいのですが、なかなか授からず、不妊外来に通っています。こればっかりは授かりものです。この時期に産みたい、と決めて、すぐ妊娠できるものではありません。
20代終わりの後期研修医時代は仕事が面白く、結婚や出産は後回しと思っていました。恥ずかしながら、妊娠・出産は今の時代、高齢でもなんとかなる、と思い込んでいました。しかし、妊娠・出産においてはやはり生物としての適齢期があり、医療ではどうにもならない部分も大きいですから、子どもを強く望むのであれば、早い時期にこしたことはないと思います。
30代医師
 

回答6(2014年9月29日)

医師になって5年目で妊娠し6年目で出産しました。
専門医は取っていませんでしたが,医局には専門医はいつでもとれるから,といわれ鵜呑みにしました。二人出産し,何とか常勤歴が足りて卒後10年目,やっと取得を始め,今年一つ受けることができました。来年度も受ける予定です。常勤歴が足りれば何とかなります。でも子どもはやっぱり少しでも早いほうがいいのかな,と思います。
匿名希望
 

回答5(2014年2月5日)

キャリアを重視するのであれば専門医受験資格を得てからがお勧めです(専門医は常勤での年数が必要なことが多いので)が、0歳児をおんぶしながら勉強して専門医を取った女医さんもいるので不可能ではありません。ただ、子供を3人欲しい、ということであれば早い方がいいと思います。
実際私の知人は学生結婚、学生中に第1子出産、研修後第2・3子と出産しました。女医さんは30代で結婚することが多いので(私もですが)そこから働きながら3人出産しようとすると、産休、復帰を短期間に繰り返すことになります。
40代での出産も可能ですが、子が20歳の時親は60歳となりますし、いざ産みたい、となってもご存じの通り、不妊治療の効果は大変に低いのです。若くても必ずしも生まれるわけではありませんが、産むなら早めをお勧めします。
少し時間はかかりますが産後も働けばちゃんと専門医も取れます。そして、妊娠が分かったらすぐに職場の上司に伝えましょう。産休中の代医探しなどが必要となるためです。
 
30代女性医師 2児の母
 

回答4(2013年3月27日)

 

私は、学生の時に産婦人科の講義を受けて決意しました。高齢出産と年子の出産を避けて、妊産婦死亡率が最低の20代後半に出産しようと。
実際は第1子は30才になる1週間前、第2、3子は年子で、30代前半でしたが…
結論からいうと、計画的に出産するのは、とても難しいです。30代で閉経したり、その他の病気で妊娠不可能になることもあります。
出産を後回しにしたばかりに、涙をのんだ女性をたくさん知っています。
勉強や仕事はあとからでもできるし、子育ても仕事も人に手伝ってもらうことができます。一人前になってから産休をとると、代わりの人がいなくて、却って迷惑をかけることもあります。私の同級生は女子15人中4人が学生のうちに出産しましたが、皆、留年や国試浪人をすることなく、現在立派な医師として、地域医療や研究分野で活躍されています。
不妊治療の恩恵に預かる人はごく一部です。
今産休を取られたら困ると、圧力をかけられることがあるかもしれませんが、子供を産むことは、権利であり、生物としての義務です。勇気を持ってまわりの人と話し合ってください。産めなかった、あるいは産まなかった上司への気配りも忘れずに。

立派になれなかったおばさん医師より

 

回答3(2013年3月15日) 

自分は、結婚が遅かったので、たまたま、自分の専門分野が決定し、仕事のノウハウがつかめたあとで出産しました。
産休中のみ応援医師がいましたが、急性期病院でその後欠員のまま休み続けると同僚に迷惑がかかることと、自分自身が現在の仕事をライフワークにしたかったため、辞めるという選択肢はなく、結果的に、育児休暇なく復帰しました。
しかし、仕事の手を抜く場所がわかっていたので、忙しさの予測ができ、必要に応じて子育ての応援体制(義母)をお願いできました。そのかわり、子育てと仕事の両立の上に次の妊娠については、年齢的にとても体が持たないと思ったため、断念しました。
 
今の制度で言えば、後期研修を済ませ、1~2年くらい自分自身の進むべき道が見えたところでの出産であれば復帰もしやすいと思います。復帰の仕方は個々の子育て感や育児応援体制で決められたら良いと思います。30~32歳での出産であれば、その後次の出産も35歳くらいまでに可能だと思います。
 
後期研修中の出産は専門医も取得が難しくなりますし、経験が少ないため、パート、時間短縮での復帰するとしても、自分が請け負える仕事内容の幅が狭くなるような気がします。パートだけど、少なくともここの部分は自分にお任せください、ということで現場の役にたてることができれば、当直をしないとか、時間外待機をしないとかいうことで引け目を感じなくてもすむと思います。むしろ、当直者が翌日午後からでも安心してお任せして帰宅できるよう例えば10時~17時までの仕事を交代できれば、感謝されると思います。
その後子育てが安定してきたら、徐々に仕事のウエイトを増やしていけば、スムーズに復帰できるような気がします。
 
そのかわり、請け負った時間については、ドタキャンしないだけの体制作り(急な子供の病気でも、病児保育を利用するとか、おばあちゃんに来てもらうとか・・・)をする覚悟は必要だと考えています。

40代・女性医師

 

回答2(2013年3月15日)

昨年専門医を取得し、そろそろ子供がほしいと思っています。
なんとかストレートに最短でやってきましたが、すでに30歳代前半です。
やはり35歳以上は高齢出産ですし30歳を超えると年々リスクは上がり妊娠もしにくくなるので、少しあせっています。
研修医で働き始めたころはとにかく仕事一本で、出産なんて後回しで良い!と思っていましたが。
ただ他の方も言われているように、最低限自分の専門科の専門医を取得してからがやはり良いのだろうと思います。

医師より

 

回答1(2013年3月14日)

私が入局したときに専門医取得後に出産された先輩がいて、それを見ていたのと、当時は出産後に専門医をとるためにしっかり働くのは大変と私の信頼する上司がいっていたのを鵜呑みにして、「専門医取得後に出産する!」と旦那にも結婚後しきりにいっていました。実際そのようにしたのですが、そうは言っても出産には生物学的に高齢になればなるほど難しくなる現実もあるので、一概には言えないと思います。私の場合は専門医取得後に幸運にも生まれてきてくれたのでよかったと思います。
出産後はやっぱり子供がいないときに比べると働く時間は限られてきてしまい、働き方もよく考えないといけなくなるので、自分なりの目標なり、計画をもっておくのはいいのかなと思います。
30代女医:一児の母より

このページの先頭へ戻る