トップページ >  イベント情報 >  その他 > 令和2(2020)年2月15日 広島救急コンフェデレーション主催「Residents as Teachers in 広島」が開催されます!
トップページ >  多彩な医師ネットワーク >  医療関係ネットワーク >  医療関係ネットワークの関連情報 > 令和2(2020)年2月15日 広島救急コンフェデレーション主催「Residents as Teachers in 広島」が開催されます!

令和2(2020)年2月15日 広島救急コンフェデレーション主催「Residents as Teachers in 広島」が開催されます!

開催名

Residents as Teachers in 広島

 

開催日時

令和2(2020)年2月15日(土)13:00~16:00

 

会場

レンタルスペースAmber 

(広島市中区本通5-11 和光ダイヤモンドビル201)

 

会費

1,000円 (医師,看護師,学生など全職種対象)

 

内容

講師

小杉 俊介 先生(飯塚病院総合診療科/JACRA代表)

橋本 忠幸 先生(橋本市民病院 総合内科)

 

「来年度からは後輩ができる!けれど,どうしたらうまく教えられるだろう?」

「あの先輩の指導は後輩から人気のようだ・・・なんでなんだろう?」

そんなことを思ったことはありませんか?

後輩教育は,医師2年目からもう始まり,3年目以降は指導医にならなければなりません。

しかし,教育について学ぶ機会は少ないですよね。

教育のメッカ飯塚病院の名物若手指導医が,「レジデントから始める教育のtips」を伝授します!

 

 

 

申し込み

申し込みサイトはこちらです

https://forms.gle/AGvnCr9RQp1j3pNC7 

 チラシ内のQRコードからもアクセスできます

 


広島救急コンフェデレーション

問合せ先:JA広島総合病院
 救急・集中治療科
 高場 章宏 先生


ダウンロード

※添付の資料を見るためにはビューワーソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。


地図情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る