トップページ >  新着情報一覧 > 「青木眞先生による症例検討会」が開催されました!
トップページ >  多彩な医師ネットワーク >  医療関係ネットワーク >  医療関係ネットワークの関連情報 > 「青木眞先生による症例検討会」が開催されました!

「青木眞先生による症例検討会」が開催されました!

開催日時

2018年6月8日(金)

 

開催場所

県立広島病院

 

主催団体名

広島県若手医師感染症勉強会

代表:谷口智宏先生(県立広島病院 総合診療科・感染症科)

 

参加者

56名
(初期研修医:25名,若手医師(10年未満):9名,医師10年目以上:9名,その他の職種:13名)

 

 

実施内容

一つ一つの病歴と身体所見から考えられる鑑別疾患を,初期研修医に質問を投げかけていただきながら,2時間かけてじっくりと進めていただき,診断や治療へのヒントもたくさん教えてくださいました。

 

主催者からの声

開催が直前に決まり広報が不十分でしたが,他院からもたくさん若手医師が参加してくださり,充実した症例検討会となりました。

 

参加者の声

 

参加者へのメッセージ

1人の症例を2時間かけて考えていく機会はめったにありません。
今回の症例はさまざまな鑑別疾患があがり,頭のトレーニングになったと思います。
参加してくださった皆様ありがとうございました。

 

次回開催に向けて

若手医師を育てるために基本に忠実な感染症診療を続けていき,来年度も青木眞先生を招聘したいと思います。 

 


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る