トップページ >  臨床研修を広島で!!専門医研修も広島で!! >  専門研修 >  専門研修プログラム > 総合診療 広島市立安佐市民病院

総合診療 広島市立安佐市民病院  

基幹施設

広島市立安佐市民病院

担当: 事務室 総務課 人事係 豊田 麻里

TEL: 082-815-5211(代表)

mail: 

URL: http://www.asa-hosp.city.hiroshima.jp/

 

プログラム

広島中山間地病院連携 総合診療専門医養成プログラム

 

プログラムの特徴

わが国は世界に類をみない少子高齢化時代を迎え,広島県中山間地域はまさに超高齢化の渦中にあります。地域住民が安心して生活できる医療の提供には,疾患だけでなく患者,家族や地域の社会的背景を把握し,急性期から在宅診療までの一貫した診療能力が必要です。
本プログラムの目標はさまざまな社会的背景をもった症例の急性期から在宅診療までを経験することによって,あらゆる環境にも対応できる総合診療専門医を養成することです。

 

指導医から総合診療専攻医希望者へのメッセージ

当科では,(1)地域の窓口としての内科系救急診療 (2)出口である終末期医療,退院調整 を行っています。
研修では,初期診療を担当することで,集中治療科や循環器内科と協同して人工呼吸器・循環補助デバイス・血液浄化等が必要な重症患者の入院主治医となることもあれば,医療・介護の垣根のない支える医療が必要な高齢患者の主治医となることもあります。急性期の循環管理から終末期医療までそれぞれに長けた技能をもつスタッフが指導しています。
また,当科では汎用性が高く臓器横断的に診ることのできる超音波検査指導に力をいれており 1) 腹部超音波検査,2)心臓超音波検査 について,質の高い技術を習得できるよう指導しています。
ぜひ一度見学に来てください。

内科・総合診療科部長・総合診療専門研修プログラム責任者 原田 和歌子

 

連携施設

【連携施設】

広島大学病院  (広島市南区)
安芸太田病院  (安芸太田町)
北広島町雄鹿原診療所  (北広島町)
市立三次中央病院  (三次市)
三次地区医療センター  (三次市)
庄原赤十字病院  (庄原市)
西城市民病院  (庄原市)
公立邑智病院  (島根県)


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る