トップページ >  臨床研修を広島で!!専門医研修も広島で!! >  専門研修 >  専門研修プログラム > 整形外科 広島大学病院

整形外科 広島大学病院  

基幹施設

広島大学病院

担当: 整形外科 准教授(医局長) 中西 一義

TEL: 082-257-5232

mail: 

URL: https://www.hiroshima-u.ac.jp/iryo/kensyu/ika01/ika15

 

プログラム

広島大学整形外科専門研修プログラム

 

プログラムの特徴

本研修プログラムは広島大学病院および32連携施設(県内29施設,県外3施設)において実施され,都市のみでなく中山間部にも研修指定病院を有しており,ふるさと枠(地域枠)の勤務期間中も専門研修を継続できます。また,先端的な基礎研究やプロスポーツ選手のメディカルサポートなどに関わる機会を持つとともに,国内外での学術活動にも積極的に参加して早期から経験を積んでいただき,社会に貢献できる医師の育成を目指しています。

 

指導医から整形外科専攻医希望者へのメッセージ

医療の進歩によって平均寿命が着実に伸びている一方で,「健康寿命」は男女とも約10年短く,人生の最後の10年間は日常生活に制限のある状態でいることになります。このことは少子高齢化社会の最大の問題である社会保障費の増大にも強く関連しています。この現状の中で,身体の動きを司る運動器を扱う整形外科の仕事は「健康寿命」の延伸につながり,そのニーズは高まる一方です。広島大学整形外科では診療による地域医療への貢献とともに,再生医療など新しい医療の開発に積極的に取り組んでおり,臨床応用の実績も数多くあげています。様々な面でこれからの医療・社会に貢献するやりがいのある仕事ができます。

講師 亀井 直輔

 

当該プログラム専攻医から整形外科専攻医希望者へのメッセージ

私は平成26年に広島大学を卒業後,初期研修,後期研修の計4年間を大阪で過ごしました.地元は鹿児島で,大学は広島,就職は大阪と様々な都市を転々としており,今後の身の振り方の選択肢は無数にありました。その中でなぜ私は広島を選んだのか。傍目八目という諺をご存知でしょうか?第三者の方が当事者よりも物事を客観的に判断できるという意味です。私は海外留学,臨床・基礎研究に興味を持っていたので,全てができる場所を探したところ,今になって,広島こそ自分のやりたいことがあり,しかも国内トップレベルであることを知りました。傍目八目であるように,内からでは気づかない広島の素晴らしさが分かりました。広島で医療を学んでいることに自信を持ってください。そして誇りを持ってください。最高の環境に来れたことに私は満足しています。

卒後4年専攻医 橋口 直史

 

連携施設

【連携施設】

広島逓信病院  (広島市中区)
広島市民病院  (広島市中区)
中電病院  (広島市中区)
吉島病院  (広島市中区)
土谷総合病院  (広島市中区)
JR広島病院  (広島市東区)
広島市立リハビリテーション病院  (広島市安佐南区)
広島共立病院  (広島市安佐南区)
広島市立安佐市民病院  (広島市安佐北区)
マツダ病院  (府中町)
済生会広島病院  (坂町)
広島西医療センター  (大竹市)
JA広島総合病院  (廿日市市)
中国労災病院  (呉市)
呉医療センター・中国がんセンター  (呉市)
済生会呉病院  (呉市)
東広島医療センター  (東広島市)
広島県立障害者リハビリテーションセンター医療センター  (東広島市)
JA尾道総合病院  (尾道市)
松山赤十字病院  (愛媛県)
松山市民病院  (愛媛県)
市立八幡浜総合病院  (愛媛県)

【連携施設(医師不足地域中核病院)】

県立広島病院  (広島市南区)
JA吉田総合病院  (安芸高田市)
安芸太田病院  (安芸太田町)
公立世羅中央病院  (世羅町)
市立三次中央病院  (三次市)
庄原赤十字病院  (庄原市)

【連携施設(医師不足地域中小病院)】

県立安芸津病院  (東広島市)
三菱三原病院  (三原市)
三原市医師会病院  (三原市)
府中北市民病院  (府中市)


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る