トップページ >  新着情報一覧 > 「広島県第3回T&Aマイナーエマージェンシー」が開催されました!
トップページ >  多彩な医師ネットワーク >  医療関係ネットワーク >  医療関係ネットワークの関連情報 > 「広島県第3回T&Aマイナーエマージェンシー」が開催されました!

「広島県第3回T&Aマイナーエマージェンシー」が開催されました!

開催日時

平成28(2016)年2月7日(日)

 

開催場所

広島大学病院カンファレンスルーム2

 

主催団体

T&Aマイナーエマージェンシー研究会

代表: 松原 知康 先生(広島大学病院 脳神経内科)

 

参加者

21名(初期研修医14名,後期研修医4名,その他医師2名,医学生1名)

 

 

実施内容

T&Aマイナーエマージェンシーコースを開催しました。

 

【 時間割/ 内容 】

12:30〜13:00(30分)  開会の挨拶・トリアージ講義・デモ
13:00〜13:50(50分)  トリアージシミュレーション(5症例)
14:00〜14:15(15分)  眼科講義
14:15〜14:35(20分)  耳鼻科講義
14:35〜15:20(45分)  眼科・耳鼻科シミュレーション(3症例)
15:30〜16:00(30分)  皮膚科講義
16:00〜16:30(30分)  皮膚科シミュレーション(2症例)
16:40〜17:40(60分)  整形外科講義・シーネ固定デモ
17:50〜18:20(30分)  整形外科シミュレーション(2症例)

 

今回は第3回でもあり、募集人数を20名程度と増枠して行いました。

 

主催者からの声

今回は募集枠を20名程度として開催しました。
学生からベテラン?医師の方々まで多くの方にご参加いただき、非常に盛り上がりました。
講師が一方的に教えるのではなく、参加者側からも意見や経験のシェアもいただき、相互に学び合うことができました。

 

参加者の声

(抜粋)

 

参加者へのメッセージ

今年度は多くの方のご支援を賜ることができ,年間3回のコースを開催させていただくことができました。来年度も同コースを開催させていただこうと考えています。
日程の詳細,募集開始時期については,ブログおよびFacebookページで改めて告知させていただきます。
お手数をおかけしますが、これらのページをご確認いただければ幸いです。

 

次回開催に向けて

第4回からは,模型を用いたシミュレーションを導入予定です。ご期待ください。 


関連情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る