トップページ >  新着情報一覧 > 「第19回藝州北部ヘルスケアネットワーク(Ge-Net)」が開催されました!
トップページ >  地域医療関連情報 >  中山間地域医療情報 >  中山間地域医療情報の関連情報 > 「第19回藝州北部ヘルスケアネットワーク(Ge-Net)」が開催されました!
トップページ >  多彩な医師ネットワーク >  医療関係ネットワーク >  医療関係ネットワークの関連情報 > 「第19回藝州北部ヘルスケアネットワーク(Ge-Net)」が開催されました!

「第19回藝州北部ヘルスケアネットワーク(Ge-Net)」が開催されました!

開催日時

平成27年10月21日(水)18:40~21:30

 

開催場所

広島市立安佐市民病院 講堂

 

主催団体名

藝州北部ヘルスケアネットワーク

代表:土手 慶五(地方独立行政法人広島市立病院機構 広島市立安佐市民病院 副院長)

 

参加人数

参加者合計:68名

(初期研修医:19名,後期研修医: 4名,その他医師:36名,医学生:1名,その他の職種:8名)

 

 

実施内容

症例発表,検討会

 「呼吸苦と歩行困難を主訴に来院した全身浮腫の一例」

 谷口 陽亮 先生(医師安佐市民病院初期臨床研修医)

 

講演

離島発!!「THE 整形内科」 ~地域医療の仕組み作りから運動器エコーまで~

白石 吉彦 先生( 隠岐広域連合立隠岐島前病院 院長)

 

ハンズオン講習

講師: 白石 吉彦 先生(隠岐広域連合立隠岐島前病院 院長) 

 

主催者からの声

白石吉彦先生による「ハンズオン講習」は、予想通り参加者からたいへん好評で盛り上がりました。特に若手の内科、整形外科の先生方や地域の先生方は積極的にハンズオンに参加しておられました。整形エコーは一回のハンズオン勉強会で修得できるものではありませんが、参加者のこれからの診療に何らかの刺激になったことは間違いないと思います。非常に有意義な勉強会になりました。

 

参加者の声

超音波診断装置の画像がここまで進化しているとは驚いた。特に針先が鮮明に見えるモードは目から鱗で、それを見事に使いこなされて、実演された白石先生にはたいへん感銘を受けた。ぜひ一度、隠岐の島に行ってみたい。

 

参加者へのメッセージ

平日にもかかわらず多数ご参加いただき、たいへんありがとうございました。医師不足地域において地域医療をしっかり守っておられる白石先生のご講演はたいへん刺激的だったのではないでしょうか。次回も楽しい勉強会を企画したいと思いますので、ぜひご参加ください。

 

次回開催に向けて

これからも地域で活躍されている先生をお招きし、楽しく有意義な勉強会を企画したいと思います。安佐地区、山県郡、安芸高田市、島根県邑智郡で頑張っている医療者同士の固い絆をこれからも継続していきたいと思います。


関連情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る