トップページ >  広島の医療の魅力 >  ふるさと通信 > 東広島市からの便り
トップページ >  新着情報一覧 > 東広島市からの便り

東広島市からの便り

 平成26年9月5日

 東広島市

 

市町名

広島県東広島市
ひろしまけんひがしひろしまし

 

沿革

東広島市は1974(昭和49)年4月,賀茂郡内の西条町,八本松町,志和町及び高屋町の4町が合併し,広島県内で12番目に誕生した市です。
さらに,2005(平成17)年2月,黒瀬町,福富町,豊栄町,河内町及び安芸津町と合併し,新たな東広島市としてスタートしました。
 

 

プロフィール

東広島市は人口約190,000 人,広島県のほぼ中央に位置し,面積は約635km2で,広島県の約7.5%を占めています。

市の中心部と県内主要都市とは,直線距離でおおむね60km以内の距離にあり,県内各方面からのアクセスが良好な立地条件にあります。また,高速道路網やJR山陽新幹線,隣接する広島空港など広域交通網が充実しています。

周囲を低い山々に囲まれた標高200~400mの盆地状の地形が大部分を占め,南西部を中心に比較的平坦地に恵まれています。また,南東部は瀬戸内海に面しており,沿岸部に小規模な平坦地が広がり,大芝島等の島しょ部があります。標高が北に高く,南に低い地形のため,冬季の気温,積雪量に差は見られますが,全体的に比較的温和な気候です。また,瀬戸内海に面する地域は,四季を通じて寒暖の差が少なく,当市の中で最も温暖な気候となっています。

 

酒蔵通り

灘,伏見と並び称される銘醸地西条の酒蔵通りは,8社の蔵元が軒を連ねて建ち並び,赤レンガの煙突,白壁,なまこ壁,赤瓦を使った蔵をはじめ,独特の景観が残っており,酒蔵見学や試飲のできる蔵元もあります。

 

酒まつり

酒都西条で開催されるお酒の祭典!毎年10月上旬に20万人を超える人出でにぎわいます。全国900銘柄の地酒が楽しめる酒ひろば,名物「美酒鍋」が味わえる会場のほか,酒蔵通り周辺では各蔵元が趣向を凝らしたイベントを開催します。

 

特産品

酒,牡蠣,黒瀬の牛肉,バレイショ,西条柿,びわ,米,エゴマ,野菜(アスパラ・ネギ・ピーマン・カボチャ)

 

 

ホームページ

http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/

 


「いきいき体操ひがしひろしま」ができました!

東広島市では,市制施行40周年を記念して,市民の健康づくりを目的に「いきいき体操ひがしひろしま」を作成しました。音楽・体操ともオリジナルで作成し,高齢者の健康維持及び体力・運動機能の維持・向上、認知症予防の体操を盛り込み,体操を普及することにより,市民一人ひとりの健康寿命の延伸を目指しています。体操を市内全域に普及していくため,市の保健師・運動指導員(スポーツ推進委員など)が地域へ出向き,体操の講習を行っています。東広島市のホームページから体操を視聴していただくこともできますので,是非ご覧ください。
 

 
 

 

東広島市から初期臨床研修奨励金60万円/年

 

平成25年度から,東広島医療センターの初期臨床研修医1名につき年間60万円の初期臨床研修奨励金を東広島市から交付することになりました。本奨励金は,初期臨床研修医各自に直接交付されます。
本奨励金を,初期臨床研修に必要な書籍購入や学会への出張旅費等に充てていただき,初期臨床研修をより有意義なものにしてください。

 

●東広島医療センターのホームページはこちら 

 

(東広島市福祉部健康増進課)


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る