トップページ >  イベント情報 >  その他 > 平成26(2014)年2月8日開催 第27回 広島工業大学公開シンポジウム「医療機器の進歩と現状」のご案内
トップページ >  地域医療関連情報 >  その他の医療関係情報 > 平成26(2014)年2月8日開催 第27回 広島工業大学公開シンポジウム「医療機器の進歩と現状」のご案内

平成26(2014)年2月8日開催 第27回 広島工業大学公開シンポジウム「医療機器の進歩と現状」のご案内

【テーマ】 いのちを守る先端技術 医療機器の進歩と現状

 日時 : 平成26年2月8日(土) 13:00~16:00

 場所 : 広島県民文化センター 1階ホール

      (広島市中区大手町1-5-3)

対象 : 一般市民(高校生含む)

人数 : 400名(先着順) ※事前に申込が必要となります。

 

 

プログラム

 

開会 学長挨拶(13:00~13:05)

 

第1部 講演

〇特別講演(13:05~13:50) 

心臓・血管外科の進歩と現状 

末田 泰二郎(広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 外科学 教授)

 

〇基調講演(13:50~14:50)

●診療機器 心電計の進歩と現状

横山 清登(日本光電光株式会社 品質統括部 安全管理部 安全管理担当)

 

●ペースメーカの歴史と最近の機能

山下 哲似(株式会社ジェイ・エム・エス 東京本社 第三営業部 循環器内科システム課)

 

●高齢社会における工学の役割

田村 俊世(大阪電気通信大学 地域イノベーション戦略支援プログラム 特命教授)

 

●臨床工学技士の役割と期待

竹内 道広(広島工業大学 生命学部 生体医工学科 准教授)

 

 

 

休憩(10分)

 

 

 

第2部 パネルディスカッション(15:00~16:00)

パネリスト:上記講演者5名

コーディネータ:松林 弘明 (広島工業大学 生命学部 生体医工学科 教授)

 

 

申込方法

事前に電話,ファックスまたは大学ホームページから申し込んでください(先着400名) 

 

 問い合わせ先

学校法人 鶴学園 広島工業大学 地域連携推進室

TEL 082-921-4222    FAX 082-921-8963

URL   http://www.it-hiroshima.ac.jp/lecture/symposium/

E-mail   c-renkei●it-hiroshima.ac.jp (●を@に変えてください)

 

 


主催

学校法人鶴学園 広島工業大学

 

後援

広島県,広島県教育委員会,広島市,広島市教育委員会,中国・四国工業教育,広島商工会議所協会,(公財)ひろしま産業振興機構,(公財)ちゅうごく産業創造センター,中国新聞社,日刊工業新聞社

 

 


ダウンロード

※添付の資料を見るためにはビューワーソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。


地図情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る