トップページ >  イベント情報 >   > 平成26(2014)年1月11日 地域医療セミナーで,医学生が知事から激励を受けます

平成26(2014)年1月11日 地域医療セミナーで,医学生が知事から激励を受けます

将来の広島県の地域医療を担う医学生72名が,知事から激励を受けます。

 

趣旨

1月11日(土)14:10から,「地域医療セミナー」において,広島大学医学部ふるさと枠等の医学生72名が,将来本県の地域医療を担う医師として活躍されるよう,知事から激励を受けます。更に医学生達は,自ら記入した「決意表明カード」で,知事と名刺交換を行います。

 

概要

日時

平成26年1月11日(土) 14:10~14:40

 

場所

県庁本館6階 講堂

 

知事からの激励(30分間)

14:10~14:15 知事と医学生全員の写真撮影
14:15~14:25 医学生の「決意表明カード」で,知事と名刺交換
14:25~14:30 知事からの激励メッセージ
14:30~14:40 知事と学生との意見交換

 

参加する医学生は72名で,内訳は次のとおり。

広大ふるさと枠等:67名,岡山大学地域枠:1名,一般奨学生:4名

 

地域医療セミナーについて

○地域医療セミナーは,県が広島大学に設置している地域医療システム学講座等が主催し,広大ふるさと枠等の医学生に対し中山間地域の医療機関での実習などを行っています。(詳しくはこちら
○今年度の冬の地域医療セミナーは,知事からの激励のほか,次の内容で開催します。

 

1/11(土) 13:10~開会

13:20~14:00 及び15:00~17:30 県内市町の職員によるプレゼン「地域医療の現状やふるさと枠学生への期待」

※プレゼンを実施する市町:福山市,三原市,庄原市,三次市,府中市,安芸太田町,神石高原町

 

1/12(日)9:00~開始
講演やキャリアプラン説明等を実施する予定 

 


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る