トップページ >  地域と暮らしのお役立ち情報 >  県内のおすすめ情報 > エリア紹介(県内花火大会情報)

エリア紹介(県内花火大会情報)

広島県の土地土地がもつ、個性豊かな魅力をご紹介します。県内花火大会情報 エリア紹介

夏の夜空に浮かぶ大輪の花が、見る人全てを魅了する!

「たまやー!」「かぎやー!」思わず叫んでしまう、日本人の魂に根付く美しき夏の風物詩・花火大会。
菊に牡丹、そしてナイアガラ、スターマイン…、夏の夜空に浮かぶ大輪の花々が、見る人全てを魅了します。多くの観客、露店で賑わう会場。例年5,000発以上を打ち上げている広島県内の大規模な花火大会を、いくつかピックアップしてご紹介!
広島の夏を楽しんで。

広島市 広島みなと夢花火大会 打ち上げ花火数:約1万発

瀬戸内海を彩る花火は、豪華な10号玉の打ち上げ花火や孔雀が羽を広げたような扇型の海上スターマインなどバラエティ豊か。フィナーレを飾る空中大ナイアガラは、黄金に輝く大輪の花のようだ。「四重芯引先紅光露」をはじめ、日本の名匠たちの色鮮やかな芸術花火を楽しめる。特典で観覧席が用意される個人協賛金も募っているので、興味がある人は問合せを。

会場:広島港1万トンバース(南区宇品)
電話:082-247-6805(広島祭委員会事務局事業推進本部)

呉市 呉海上花火大会 打ち上げ花火数:約5000発

昼の威容とは対照的に、夜の海上には優雅にイルミネーションが施された護衛艦が浮かぶ。海上自衛隊をバックに打ち上げられる花火は、呉の風物詩だ。毎年多くの観客で賑わう。海上から美しく照らし出される花火は単発のものが中心で、1発1発をじっくり堪能できる。夜景スポットとして親しまれている灰ヶ峰が、花火が咲き輝くたびにシルエットとして映し出される光景も必見。

会場:呉港湾内(呉市築地町)
電話:0823-21-0151(呉まつり協会・呉商工会議所内)

廿日市市 宮島水中花火大会 打ち上げ花火数:約5000発

走行する船上から、点火した花火玉を海中に投げ込んでいく方法が特徴。なかでも30cm玉の水中尺玉が100発も見られる花火は珍しく、遠方からも毎年多くの見物客が訪れる。水面と上空に咲かす花々が嚴島神社と大鳥居を包み、神秘的な空間に変貌。歴史的建造物と花火の競演は類を見ない美しさだ。

会場:嚴島神社大鳥居沖合海上(廿日市市宮島町)
電話:0829-44-2011(宮島観光協会)

尾道市 おのみち住吉花火まつり 打ち上げ花火数:約1万3000発

尾道水道から打ち上げられる花火は、水中花火やスターマイン、早打ち、音楽花火などバラエティ豊か。向島や千光寺からの鑑賞もおすすめ。花火の他に「御神体みこし」を乗せた提灯船と火船が海を渡る「提灯船の海上渡船」の祭りも魅力だ。

会場:尾道水道一帯(尾道市土堂)
電話:0848-22-2165(尾道住吉会・商工会議所内)

三次市 みよし市民納涼花火まつり 打ち上げ花火数:約8000発

「三次の四季」をテーマに4部構成のプログラムで打ち上げる。尾関山の桜並木をイメージしたワイドに広がる打ち上げ演出や、秋の風物詩・高谷山の「霧の海」を表現した花火、そして空から降りそそぐフィナーレの空中ナイアガラは圧巻!

会場:巴橋下流(三次市十日市西など)
電話:0824-63-9268(三次市観光協会)

その他 県内の花火大会情報(ひろしま観光ナビのサイトへリンク)

※このページの情報は、「TJ Hiroshima」2012年7月号掲載記事を編集したものです。


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る