トップページ >  イベント情報 >  センター > 平成24(2012)年7月7日 広島県地域包括ケア推進センター開所記念シンポジウムが開催されます。

平成24(2012)年7月7日 広島県地域包括ケア推進センター開所記念シンポジウムが開催されます。

【日時】  平成24年7月7日(土) 13:30~17:00広島県地域包括ケア推進センター開所記念シンポジウム
【会場】 広島国際会議場 中会議室「コスモス」(地下二階)
      (広島市中区中島町1番5号 平和記念公園内)
【主催】 広島県・広島県地域保健医療推進機構
【参加定員】 350名
【参加費】 無料
【申込み方法】広島県地域包括ケア推進センターのホームページをご覧ください。
 

【内容】
▼記念講演
(1)「社会保障と税の一体改革で目指す将来像について」
講師:阿曽沼 慎司(厚生労働省 事務次官)
(2)「高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けていくためには」
講師:三浦 公嗣(厚生労働省 食品安全部長(元老人保健課長))
▼パネルディスカッション
「広島県における地域包括ケアへの道」
~広島県における医療と介護のあり方、連携方策~


広島がめざす「地域包括ケア」の姿とは何か?
記念講演の他に関係者が一堂に会するパネルディスカッションでは関係者の考えや取組の発表、さらに意見交換が行われます。広島の医療と介護の今、そしてこれからを理解する絶好の機会です。ふるってご参加ください。

 ※当日の様子はこちら ⇒ 広島県地域包括ケア推進センター開所記念シンポジウムを開催しました。(広島県地域包括ケア推進センターのホームページ)


地図情報

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る