トップページ >  イベント情報 >   > 平成24(2012)年2月29日 地域医療を担う医師の確保にかかる協力協定締結式が行われます。

平成24(2012)年2月29日 地域医療を担う医師の確保にかかる協力協定締結式が行われます。

地域医療を担う医師の確保にかかる協力協定締結式の実施について

1 趣旨

 

 中山間地域等の医師が減少する中,地域における医療体制確保のため,広島大学大学院の医師等による地域の診療支援などに,関係者が協力して取り組むことについて,協力協定を締結する。

 

2 協定締結式の概要

  1. 日 時  平成24年2月29日(水) 15時35分~
  2. 場 所  広島県庁北館2階 第一会議室
  3. 出席者 (協定締結者)
 
所 属 職 名 名 前
 広島県   知事  湯﨑 英彦
 (社)広島県医師会   会長  碓井 静照
 広島大学   学長  浅原 利正
 広島県市長会   会長(三原市長)  五藤 康之
 広島県町村会    会長(坂町長)  吉田 隆行

 (財)広島県地域保健医療推進機構 

 会長  松浦 雄一郎

  

3 医師確保にかかる役割等

 
 広島県  限られた医療資源を活用した医療体制づくり等
 (社)広島県医師会  地域に信頼される医療の提供等
 広島大学  地域医療を担う人材の養成,配置等
 市町(市長会,町村会)  医師が安心して診療できる環境の整備等
 (財)広島県地域保健医療推進機構  地域医療を担う医師の確保,定着支援等
 

 

参 考 〔協定締結の背景〕

1. 平成22年医師数等調査結果において,中山間地域等の医師数が減少したこと

減少市町: 呉市,三原市,府中市,三次市,庄原市,東広島市,安芸高田市,江田島市,海田町,坂町,安芸太田町,北広島町,神石高原町

 

2. 大学院の医師等による中山間地域の診療支援事業の実施(新地域医療再生計画)

1. 概要 
  地域に必要な医療提供体制確保のため,広島大学大学院医歯薬学総合研究科(平成24年4月改組予定)の大学院生が中山間地域の診療支援を行った場合に奨励金を支給する。
2.  対象医療機関
  県内の中山間地域に所在する公的医療機関等のうち,病院及び有床診療所
3. 診療支援の形態等
  ○日勤帯の外来又は病棟における診療支援  ○休日・夜間の当直業務 等

   


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る