トップページ >  地域医療関連情報 >  センターの取組み > センターの取組み状況紹介(地域医療の医師確保)

センターの取り組み状況紹介(地域医療の医師確保)

 

医師の養成と配置調整

広島大学ふるさと枠(地域枠)医師・自治医科大学卒業医師のキャリア形成支援

地域医療を担う医師の確保と定着を促進するため,広島大学ふるさと枠医師,自治医科大学卒業医師等の地域医療を志す医師が,安心して勤務・生活できる進路・人生設計を,広島県,広島県医師会,広島大学等の関係機関が連携して支援していきます。 

 

地域医療セミナー

 地域医療セミナーの実施

● 平成28年8月22日(月)~25日(木)に,地域医療を志す医学生を対象に,地域医療の現場の熱を感じ,地域医療マインドを育ててもらうために,県内の中山間地域及び島嶼部等の17医療機関において,1泊2日の夏期セミナーを実施しました。 詳しくはこちら。

 semina-1 semina-2 semina-4  

 

● 平成29年1月7日(土)~8日(日) に,冬セミナーを実施しました。詳しくはこちら。

      

 

広島大学ふるさと枠(地域枠)医師・自治医科大学卒業医師等の配置調整

県内市町や医療機関のニーズを把握した上で,広島大学ふるさと枠医師など地域医療を志す医師の県内医療機関への派遣・配置を調整しています。平成29年度は24名の広島大学ふるさと枠医師等が地域の公立・公的医療機関で勤務しています。 

 

高校生医療体験セミナー

平成29年度は,県内16医療機関が高校生(全学年)を対象とした医療体験セミナーを実施します。

詳しくはこちら。

平成28年度は,県内17医療機関が高校生(全学年)を対象とした医療体験セミナーを実施しました。

詳しくはこちら。

平成27年度は,県内17医療機関が高校生(全学年)を対象とした医療体験セミナーを実施しました。

詳しくはこちら。 

平成26年度は,県内16医療機関が高校生(全学年)を対象とした医療体験セミナーを実施しました。

詳しくはこちら。

 

医師の誘致と県内定着

医師の誘致,就職マッチング 

● 厚生労働大臣から無料職業紹介事業の許可を取得しています。(許可番号:34-ム-300017)

● 県内全病院に対して求人照会を行い,収集した情報を当ホームページで公開しています。

 (平成29年6月末現在,157医療機関 837人の求人登録があります。)

● 当ホームページに登録された医師の方に対して,個別面談(全国各地で実施)や,県内医療機関の見学案内,情報提供等を随時行っています。

平成28年度は,面談件数73件,県外から県内への就業成立件数8件。(うち中山間地域1件)

●広島県内で就業を検討されている県外在住の医師が医療機関見学をされる際に,経費の助成を行っています。詳しくはこちら。

 

初期臨床研修,後期臨床研修の確保,増加のための取組み

臨床研修病院の支援
臨床研修病院合同説明会

● 平成29年7月2日(日)に,大阪で開催された「レジナビフェア2017大阪」に,県内21病院と合同で参加しました。 詳しくはこちら。

   

 

●平成29年3月19日(日)に,東京で開催された「レジナビフェアスプリング2017東京」に,県内7病院と合同で参加しました。 詳しくはこちら。

    

 

●平成29年3月5日(日)に,福岡で開催された「レジナビフェア2017福岡」に,県内20病院と合同で参加しました。
 詳しくはこちら。

     

  

● 平成28年6月19日(日)に,大阪で開催された「eレジフェア2016in大阪」で,広島県から出展の5病院とオープンセミナーに参加しました。

  

  

● 平成28年3月19日(土)に,ホテルグランヴィア広島で「マイナビ レジデントフェスティバル」が開催されました。 詳しくはこちら。

  

 

 


臨床研修病院ガイドブック作成

● 県内の臨床研修病院の魅力を多くの医学生に伝えるため,各臨床研修病院を紹介したガイドブックを作成しています。上記イベント等でも配付しています。 ホームページでの閲覧は,こちらから。

 

 

医師の活躍支援

女性医師への支援

● 県医師会女性医師部会と連携し,女性医師相談窓口を開設しています。

● 当ホームページにおいて,登録者が相互に気軽に,子育てや仕事のことなどを相談できる「相談コーナー」を運営しています。

 (平成29年6月30日現在,相談:105件,回答194件)

● 広島大学の子育て専門家を中心としたチームのご協力を得て,子育て専門家からの情報提供や相談対応を行っています。

● 県内全病院に対して,女性医師の就労環境に関するアンケート(院内保育・託児所の設置状況等)を実施し,集計結果(回答数150病院)を公表しています。 アンケート結果はこちら。

● 県内全病院に対して,女性医師の就労環境整備に係るニーズ調査(希望する助成制度の内容等)を実施しました。

● 短時間正規雇用の導入促進のための県補助制度(※)について,県内医療機関へ実施を呼びかけるとともに,交付申請書の受付等を実施しています。

● 女性医師の就労環境整備のため,200床以上の病院の女性医師及び同僚男性医師,女子医学生,県内全病院に対して,アンケートを行いました。アンケート結果はこちら。

●女性医師や女性医学生等から寄せられる相談への対応や今後の取組みの参考とするため,広島県内の病院に対して,「女性医師の復職支援に関するアンケート」を実施しました。アンケート結果はこちら。

●女性医師へのインタビューを実施しました。結果はこちら。

●子育て中の医師へ情報を提供するため,県内各市町へ子育て支援に関するアンケートを実施しました。アンケート結果はこちら。

●求人情報に[子育て・介護等配慮]項目を追加し,短時間勤務やスポット勤務等に関するきめ細やかな勤務マッチングを支援しています。

●医師の勤務形態を考慮し,既存の保育サービスでは対応できない時間帯や病気時,学校の休校時等に,施設内(病院内)において幼児や児童の一時的な託児などに柔軟に対応ができる院内託児室について検討するため,広島県内の病院を対象に「子育て支援に関するアンケート」を実施しました。アンケート結果はこちら。

● 女子医学生と女性医師のお茶会が平成28年12月8日(木)広島大学広仁会館で行われ,35名(医学生18名・医師17名)の方が参加されました。詳しくはこちら

●広島県における女性医師支援策等をまとめ,子育てや介護中の就業継続について各団体と協同で応援していることを広くPRするため,リーフレットを作成しました。詳しくはこちら。

 

ベテラン医師の活躍の場づくり

● 実現可能性と課題を把握するため,県内にある300床以上の国・自治体・公的病院を対象に55歳以上の勤務医師へのアンケート調査を実施しました。医療機関における具体的なニーズやベテラン医師の方々のご協力がどのくらい得られる見込みか把握する調査等を行っています。 アンケート結果はこちら。

●求人情報に,[定年後の医師歓迎]項目を追加し,ベテラン医師の方々の就業を支援しています。

 

医師の自己研鑽機会

若手医師等育成支援事業

● 広島で活躍する若手医師を増やす取組みの一つとして,若手医師の資質向上及びキャリア形成のために,基幹病院等や大学病院の指導医等のグループが行う「複数の医療機関の若手医師を対象とする研究会等の活動」に対して助成,支援するものです。(平成29年度申請数:20件)

事業の概要はこちら。 

 

 

 


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る