トップページ >  地域医療関連情報 >  市町の取組み >  市町の取組みの関連情報 > 第2回広島県西部中山間地域の医療を考える会及び健康フェスタ ~考えようみんなのホスピタル~
トップページ >  地域医療関連情報 >  地域住民ネットワーク >  地域住民ネットワークの関連情報 > 第2回広島県西部中山間地域の医療を考える会及び健康フェスタ ~考えようみんなのホスピタル~
トップページ >  新着情報一覧 > 第2回広島県西部中山間地域の医療を考える会及び健康フェスタ ~考えようみんなのホスピタル~
トップページ >  地域医療関連情報 >  中山間地域医療情報 >  中山間地域医療情報の関連情報 > 第2回広島県西部中山間地域の医療を考える会及び健康フェスタ ~考えようみんなのホスピタル~

第2回広島県西部中山間地域の医療を考える会及び健康フェスタ ~考えようみんなのホスピタル~

開催日時:平成 23 年 12 月 4 日(日)10:00~16:30
開催場所:戸河内ふれあいセンター
主催:安芸太田町病院事業,安芸太田町

 

健康フェスタ(10:00~13:00)
 

(1) 開会      

       挨拶:安芸太田病院 事務長 冨樫辰二氏

(2) イベント関連

      1)測定コーナー 2)各種相談 3)体験コーナー 4)その他(軽食など)

 

シンポジウム(13:00~16:30)
 

第2回広島県西部中山間地域の医療を考える会
「みんなの力で地域医療を守ろう!!」
参加者:安芸太田町の住民の皆さんなど約160名
 

(1) 開会
       挨拶:安芸太田町長 小坂眞治氏
       来賓挨拶:山県郡医師会 会長 江川惠基氏

(2) 8020 表彰
       山県郡歯科医師会 会長 元林大氏
      ※80歳で歯が20本以上ある方への表彰

(3) 特別講演
       司会:安芸太田病院 病院長 武澤厳氏
       講演:「地域が守る医療」足立智和氏(兵庫県丹波新聞社 編集部記者)

 

特別講演の演者  特別講演の演者 

 

地域医療を守るために,丹波市内の住民の皆さんによる全国でも先駆的な取り組み「県立柏原病院の小児科を守る会」の発足の経緯や,丹波医療再生ネットワークの取り組みなどを紹介され,地域の医療を守るためには住民の皆さんが地域の医療に関心を持つことや,医師等の心に響く取り組みを行うことが重要である旨について講演されました。

 

(4) パネルディスカッション
       〈司会〉広島国際大学 教授 宇田淳氏
       〈パネリスト〉
       ・安芸太田病院 - 安芸太田病院事業管理者 日高徹氏
       ・住民代表 - 住民代表(2010年度開催あり方検討委員会副委員長) 森脇憲郎氏
       ・広島県 - 広島県健康福祉局医療政策課 課長 宇津宮仁志氏
       ・山県郡医師会 - 山県郡医師会 会長 江川惠基氏
       〈助言者〉兵庫県丹波新聞社 編集部記者 足立智和氏

 

パネリスト1 パネリスト2 パネリスト3

 

パネルディスカッション全体風景 パネルディスカッション司会者 参加者の質問

 

パネルディスカッションでは,地域医療を守るために,安芸太田病院をはじめとする医療関係者や住民の皆さんによる活発な意見交換が行われました。 

 

(5) 閉会

   挨拶:安芸太田町議会 議長 中本正廣氏

 


 

 


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る