トップページ >  地域と暮らしのお役立ち情報 >  県内のおすすめ情報 > エリア紹介(県内ゲレンデ情報)

エリア紹介(県内ゲレンデ情報)

広島県の土地土地がもつ、個性豊かな魅力をご紹介します。県内ゲレンデ情報 エリア紹介

自然豊かな広島は多くのゲレンデが集まる冬の王国!

ゲレンデの写真その1

中国山地に抱かれる広島県には、ゲレンデが数多く点在する。ウインタースポーツを気軽に楽しめるのも、広島に暮らす魅力の一つだ。県北部の備北・芸北エリアを中心に、初心者から上級者まで楽しめるコースが勢揃い。山の頂上から中国山地の大パノラマを見渡せるコースをはじめ、人工降雪機のあるゲレンデやクアハウス付きのリゾート施設も。個性豊かなゲレンデのなかから、いくつかピックアップしてご紹介!

ゲレンデの写真その2

北広島町 芸北国際スキー場 写真

北広島町 芸北国際スキー場

芸北最大規模のゲレンデが広がるスキー場。最大幅120mのスローコースが広がる初心者向けの国際、天然雪のカケズ、2000mのロングコースが人気のおーひらの3エリアからなる。多様なニーズに応える種類豊富なゲレンデで、飽きずに滑ることができるのが嬉しい。

住所:山県郡北広島町中祖19
電話:0826-35-0250

安芸太田町 恐羅漢スノーパーク

広島県内のスキー場発祥の地としても知られる、天然雪100%のゲレンデ。県の最高峰、恐羅漢山の頂上からは日本海を一望でき、最長滑走距離2500m、標高差500mの大迫力のダウンヒルを楽しむことができる。横に大きく広がる4つのゲレンデは、初心者から上級者まで満足できる内容に。

住所:山県郡安芸太田町横川740-1
電話:0826-28-7007

安芸太田町 恐羅漢スノーパーク 写真

庄原市 スノーリゾート猫山 写真

庄原市 スノーリゾート猫山

ピラミッド型が印象的なセンターハウスを抜けると、バラエティ豊かな5つのコースが広がる。中国地方でトップクラスを争う、最大傾度39度のスリリングな急斜面のデザイアコース、初心者向けのワイドで平均傾度13度のクレオパトラコースなどを用意。宿泊は併設のログコテージでどうぞ。

住所:庄原市西城町三坂190-50
電話:0824-84-2311

※このページの情報は、「TJ Hiroshima」2012年1月号掲載記事を編集したものです。


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る