トップページ >  地域と暮らしのお役立ち情報 >  エリア紹介(エリア検索) > エリア紹介(世羅町)

エリア紹介(世羅町)

広島県の土地土地がもつ、個性豊かな魅力をご紹介します。世羅町 エリア紹介

地図

広島市役所から車で約1時間40分。広島東ICから山陽道を経由して河内ICで下りる。広島中央フライトロード、フルーツロードを経由し、県道432号線を東へ約40分。

世羅町 写真

世羅町では、古くは縄文時代の遺跡が見つかっている。なかでも、中世の平安時代末期から室町時代にかけて「備後国大田庄」があった場所として全国的に知られている。これに関する様々な背景から、大田庄のあった世羅町を中心とする地域には庄園ゆかりの寺院や史跡、文化財が多くあり、当時の面影を残している。
また、江戸時代に入って今高野山のふもとにある通りは、山陰と山陽を結ぶ石見銀山街道の要衝地として、宿場町・市場町となり賑わった。このことが現在の世羅町の発展の基礎に繋がっている。こんな歴史を踏まえて出掛けると、一層旅がおもしろくなる!

世羅町のここがすごい!

世羅大豊農園

世羅ならではのフルーツ狩りを満喫 世羅大豊農園

45ヘクタールの広大な土地で、8月中旬から10月中旬にかけて梨狩りを楽しむことができる。果肉が柔らかく糖度の高い「幸水」が8月下旬~9月中旬に食べ頃を迎える。他に、ブドウやスモモ狩りもあるのでチェックしてみて。大道芸やコンサートなどのイベントも開催する。

世羅大豊農園
住所:世羅郡世羅町大字京丸804
電話:0847-27-0231

※このページの情報は、「TJ Hiroshima」2010年8月号掲載記事を編集したものです。

世羅町 関連リンク

  • 世羅町
  • 子育て支援
  • 介護情報
  • 教育情報


このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは参考になりましたか?


このページの先頭へ戻る